小学生向けプログラミング

【小学生向け】レゴプログラミング教材の効果とは?口コミも紹介

【小学生向け】レゴプログラミング教材の効果とは?

モノづくりを通じて学ぶロボットプログラミング教育のひとつである「レゴプログラミング」。

レゴ社が提供するロボットキットやソフトウェアを使用して、以下のステップで学習します。

【組み立て】⇒【プログラミング】⇒【動かす】

子どもが大好きなレゴを使用することで、遊びの延長として導入しやすい学習方法です。

しかし一方で、

「レゴキットが高い!」

「キットを買っても使わないでそのまま、なんてことにならない?」

「女の子はレゴに興味ないのでは?」

といった不安を抱えている方も多いと思います。

ここでは、レゴプログラミング教材の効果を3つご紹介します。

費用対効果をじっくり検討した上で、購入するかどうかの決断をしてください。

自分で考える力が養われる

レゴプログラミングは、組み立てのガイドやプログラミング的思考を育てるための

カリキュラムが充実。そのため、【組み立て】⇒【プログラミング】⇒【動かす】の一連の

流れを、子どもが自身が考えながら進められるように作られています。

プログラミングした内容も、レゴロボットを動かすことで目に見て確認できるため、

「どこをどうしたら目的の動きになるのか?」を考えながら試行錯誤する力が身に着きます。

自分で作り上げたロボットが思い通りに動いた時は、達成感もひとしおですね!

発想力が育てられる

カリキュラム通りにロボット製作するだけでなく、手持ちのレゴと組み合わせて

好きな形に発展させることも可能です。

オリジナルのロボットが作れるなんて、ワクワクしますね!

子どもの「こうしたい」に応えるキットなので、発想力や知的好奇心を刺激します。

また、教育版レゴ® マインドストーム®を使用した、国際的なロボコン「WRO」では、

小学生の発想力を活かしたロボットが注目されています。

» 小学生恐るべし、ロボコンで見せた圧巻の動作 | 東洋経済

頭が柔らかい子ども時代にこそ、こういった学習機会を取り入れたいですね。

子供の将来が心配な方へ

子供にプログラミングを学ばせてあげたいけど、どうしたら良いのかわからない...
そんな方も多いと思いますが、朗報です!

子供向けプログラミング教育のリタリコワンダーの授業を
無料で受講することができます!
オンラインにも対応し、自宅でプログラミング教育を体験することができます。

申し込みは簡単!
たった1分で終わります。


いつまで無料体験ができるかわからないので、
気になる方は今すぐ無料体験を受けてみてください!

親がサポートしやすいビジュアルプログラミングから、本格的なテキストコーディングまで

レゴプログラミングは、直感的で分かりやすいアイコン型ブロックを

ドラッグ&ドロップすればプログラムを作成できるので、プログラミング知識がない

お父さん・お母さんでもサポート可能。

また、教える時に参考になるチュートリアルも用意されているので安心です。

子どものレベルが上がってきて、「もっと学びたい!」という場合、

「教育版レゴ® マインドストーム® EV3」なら、実際の開発に使用される

プログラミング言語でコードを書くことが可能です。

レゴプログラミング教材を実際にしてみた親御さんの声

実際にレゴプログラミング教育を取り入れた親御さんの声をご紹介します。

まずは、良い評判から。

お子さんが熱心に取り組んでいる様子が伝わる声が多く、さすがレゴ!

他の理数系教科にも良い影響がある、というのも嬉しいですね。

両親では教えられないレベルに成長した時には、次のステップとして

レゴプログラミング教室へ進むのを検討しましょう。

アイデアが溢れ出す

黙々とレゴプログラミングに集中

楽しそう

作ったレゴを動かしたい!

レゴプログラミング教材のイマイチな声

続いて、レゴプログラミング教材のイマイチな声です。

内容に関するネガティブな評判は見当たらず、キットが高いというものがほとんど。

レゴプログラミングの教材費が高い

女の子にとってとっつきにくい?

また、「レゴのルックスは、女の子にとってとっつきにくいのでは?」という

不安の声も聞きますが、レゴを使用したWRO(World Robot Olympiad)の小学生の部に、

女の子もモチロン参加しています!

どうしても抵抗がある場合は、より可愛らしいデザインのロボットキット「KOOV」を

検討してみてはいかがでしょう?

詳しくはこちら » KOOVの評判まとめ

【辛口評価】KOOVの評判は?小学生のプログラミング教育に最適!? こんにちは、『プログラミングの王子様』編集部です。 小学校でのプログラミング教育が始まって、全国の小学校にはプログラミング教材が...

おすすめのレゴプログラミングキットは?年齢別に紹介

レゴプログラミング教育にオススメなのは、学習体験を重視した【教育版(レゴ®エデュケーション)】のキット

ここでは、各キットの対象年齢や特長をまとめました。

学習効果を上げるためにも、子どもの発達段階に合わせた教材を選びましょう。

レゴ®エデュケーションのプログラム教材比較

製品名デュプロ® プログラミングトレインセットレゴ®WeDo 2.0レゴ®エデュケーション SPIKE™ プライム教育版レゴ® マインドストーム® EV3
対象幼稚園・保育園5歳以上小学校高学年から中高生10才以上~大学・教育機関まで
基本パーツ数234280528541
特長アクション・ブロックをレールに取りつけることで、色に応じて汽笛を鳴らす等のアクションを列車に実行させることが可能。専用のアプリを使えば、さらに遊びの幅が広がります。ビジュアルプログラミングで、初めてでも簡単に始められます。カラフルなブロックと操作が簡単なハードウェア、Scratchをベースとした直感的なプログラム言語を使用。STEAM教育に最適。詳細なプログラムやメカニズムを組み立てることが出来る実践的教材。テキストコーディングに対応。
価格相場4万程度3万程度5万程度6万程度

お子さんが飽きてきたり難しい課題でつまづいてしまったりした場合は、家族みんなで協力して取り組むなど、モチベーションを上げるための働きかけも必要です。

また、Z会のレゴプログラミング講座のように、毎月テキストが届く形式だと刺激になって続けやすいでしょう。

レゴキットの詳しい選び方については、こちらの記事をご覧ください。

» 小学生におすすめのレゴプログラミングキットを紹介

レゴプログラミングキット、小学生にはどれがおすすめ?【解説&比較】 こんにちは、『プログラミングの王子様』編集部です。 親子 レゴ大好きな子供がプログラミングもレゴで学びたいって言っています。でも...
【無料】おトクな3つの情報

プログラミング・ロボット教室リタリコワンダー
無料体験やってます!

②ソニーが開発したプログラミング教材
KOOVのプログラミング教室無料体験実施中!

③お家で好きな時間にプログラミング学習ができます!
Z会プログラミング講座
無料で資料請求ができます!